語ってみました。

とにかく一番驚いたのは「すぐにチャンスをもらえること」

EVOWORXの未来を担う、
期待のルーキーたちが集合!
EVOWORXに入社して、どうですか?
前職となにが変わった?
ルーキー4名によるEVOWORX転職の
Before&Afterを紹介します。

対談メンバー

  • photo:菅野 icon:菅野 コーダー 菅野 雄介 アウトソーシング企業でクリエイティブ制作やマーケティングソリューションを担当。EVOWORXに入社し、HTML, CSS, JavaScriptなどの実装を行う。 このメンバーについてはこちら
  • photo:田端 icon:田端 コーダー 田端 桃子 印刷会社でDTP業務に3年半携わる。会社に勤めながら、Webデザインを学び、EVOWORXにフロントエンドエンジニアとして入社。 このメンバーについてはこちら
  • photo:岩田 icon:岩田 デザイナー 岩田 諮 インターネット広告代理店、メディア企業でマーケティングを担当した後、デザイナーとしてEVOWORXに入社。デザイン業務を担当。 このメンバーについてはこちら
  • photo:番場 icon:番場 デザイナー 番場 遥 インフラ系のIT企業で企画、営業、広報などを経験しながら、Webデザインを学ぶ。EVOWORXに入社し、デザイン業務を担当。 このメンバーについてはこちら

なんでEVOWORXに入社したの?

icon:岩田岩田

そもそも、みんな、なぜEVOWORXに入社したの?

icon:田端田端

前職では紙のデザインをしていたんですが、Webデザインがおもしろそうだと思って。動くし(笑)。時代的にもこれからはWebのデザインが求められるだろうし。仕事をしながら、Web学校にも通ってました。

icon:岩田岩田

あれ?でも今はコーダーだよね?

icon:田端田端

はい。勉強しているうちにフロントエンドのコーダーの方がおもしろいかなって思って、やりたくなっちゃったんですよね(笑)。

icon:番場番場

私の場合は、新卒で大企業に入社したんだけど、働いているうちにちょっと違うかなと思い始めて。改めてデザイナーになろうと転職活動をしていたんだよね。

icon:岩田岩田

EVOWORXに決めたのはなんでなの?

icon:番場番場

ん〜、EVOWORXに入社した理由……。なんだろう、馴染めそうだったから(笑)?

icon:岩田岩田

面接の雰囲気とか?

icon:番場番場

そう、私は面接が得意なタイプだと自分では思っていて。テンプレ通りの質問には想定問答を準備したり、相手の会社にウケそうなことを話せると思っているんだけど。でも、EVOWORXの場合は面接の内容がテンプレとはまったく違ってた。本当に私個人のことを知ろうとしている感じだった。

icon:菅野菅野

僕も面接のときはすごく緊張していたんだけど、面接官の大木さんと浅利さん*が緊張をほぐしてくれた。採用と関係なさそうな、野球の話ばっかりしていた気がする(笑)。 *大木、浅利はEVOWORXのディレクター

icon:田端田端

私もです。何社か面接にいったけど、決め手はやっぱりEVOWORXが一番おもしろそうだって思ったからですね。

icon:岩田岩田

EVOWORXは上司や先輩との年齢も近いし、距離感が近いよね。上司が上司ヅラしないっていうか。

EVOWORXでのお仕事、前と違う?

icon:岩田岩田

みんな、未経験だったり、経験が浅いなかでEVOWORXに入社したわけだけど、実際に働いてみてどう?

icon:番場番場

前職は大企業だったから、稟議を通さなくてはいけなかったり、申請が必要だったり、仕事のプロセスがきちんと決まっていて、上司との距離も遠かった気がする。でもEVOWORXは上司もそうだし、人との距離が近いから、わからないことを聞くとすぐ答えてくれるよね。菅野くんは?

icon:菅野菅野

僕の場合は、前職がいろんな会社からアウトソーシングを請け負っていて、Web制作の業務もあったんだけど。今との違いといえば、コーディングをするときに、今ほどは細かくデザインをみていなかったかな。今は1ピクセルのズレも許されない。笑

icon:一同一同

ははは

icon:岩田岩田

確かに。僕の前職でも会社としてはWebサイトのデザインをしていたけど、もうすこしテンプレート化された業務だったかも? EVOWORXの場合は、案件の相談がきたら、まずミーティングをするよね。

icon:田端田端

うん。

icon:岩田岩田

しかもディレクターとデザイナーとコーダー、みんなで意見を出し合うから、ゼロイチでクリエイティブをつくっていく仕事なんだっていう意識は強いかな。

icon:番場番場

あと、入社したらすぐ案件を任せてもらえるのにも驚いた!

icon:田端田端

わかります!私も入社してすぐにコーディングの案件を任されて、これでいいのかなって思いながら(笑)。でもわからないところは聞いたらていねいに教えてくれるし、最終的には先輩がチェックしてくれるから心配はないんですけど、それは驚きました。

icon:番場番場

前の会社は大企業だったのもあって、入社してすぐは研修期間で、その後にジョブローテーションをしてって感じだったから。そこはEVOWORXとはかなり違う部分。EVOWORXには研修はないけど、その分、上司や先輩が見守ってくれている。

icon:岩田岩田

座学で勉強したことと、実際の現場は違ったりもするし。とにかくやってみて覚えるっていうタイプの人には向いている職場かもしれないね。

icon:番場番場

今期からはじまった1on1ミーティング*で月に一度振り返りもできるから、自分に何が足りないのかがわかるし、アドバイスももらえるしね。 *1on1ミーティング … 自ら目標を設定し、その達成度について月に1度の上司との1対1の会議で振り返りをする。

icon:田端田端

あの目標設定が難しいですよね。低すぎる目標だとNG出るんで。あっ、ここまで求められているんだって思います(笑)。

icon:岩田岩田

まだはじまったばかりの制度だから、会社としてもトライ&エラーをしているところだと思うけど、今回一度やってみて、どうやって目標を設定していけばよいか、だんだんわかってきた感じはあるよね。

みんなの将来の目標を聞いてみたよ

icon:番場番場

みんな、目標とかあるの?

icon:田端田端

うーん、私はあまり先のことは考えてなくて……。まずは1つの案件を任せてもらえて、きちんとやり遂げられるようになりたいです。

icon:菅野菅野

僕は海外を旅するのが好きだから。世界を周りながら、仕事をしてみたいかな。エンジニアの仕事は場所に関わらずできるし、今の会社でスキルを磨いたら挑戦してみたい。

icon:番場番場

それいいなー、私もやってみたい!

icon:岩田岩田

僕もデザイナーのスキルをEVOWORXで磨いて、できたら独立してみたいかな。番場さんは?

icon:番場番場

私はまだこういうクリエイティブをつくりたいっていう自分の中のイメージと、実際の自分のスキルに差があるから、そこを埋めていきたい。あとは、私は新しいことを勉強するのが好きだから、いろいろと学んでみたいかな。う〜ん、あと……社内で部活をつくりたい!

icon:田端田端

どんな部活をつくりたいんですか?

icon:番場番場

ランニング部、一緒に走ってくれる人募集中!

icon:岩田岩田

確か、菅野くんは、定期的に走ってるんだよね?

icon:菅野菅野

定期的に5キロくらい走ってるよ。

icon:番場番場

5キロも!?EVOWORXは定期的にみんなでおいしいものを食べにいったり、たまに残業してると「デ部*」が出前をとって誘惑をしてくるじゃない?だから、なかなかダイエットが上手くいかないの(笑)。一緒に運動してくれる人、募集中です! *デ部 … 残業しているスタッフがいるとディレクター・浅利が出前をとり、スタッフに振る舞うという活動。活動資金はもちろん会社経費で。

icon:一同一同

募集職種

一緒にモノづくりをする仲間募集中